忍者ブログ

≪ NEWOLD ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

今年も来ました

パパ  「次の休みにアレ、やろうか」



そーか・・・今年も来たか、この季節。

そう、鯉のぼり です。




長男誕生から毎年揚げている鯉のぼり・・・

子どもも楽しみにしているのですが・・・
正直、ユウウツです(;´д`)




なぜなら、毎年のようにグルグル絡まって下ろせなくなり、

強風の日にパニック になるから(私が)。

 

去年も、鯉のぼりが絡まって下ろせないなぁ・・・と思っていたら
まもなく台風並みの強風になり・・・

diary60_02.gif


支柱が棒高跳びの棒のように 反り返りました!!

こうなるともう、どうしようもありません。

泣きながらテラスの柱などにヒモで縛って補強し、
なんとか切り抜けました。

 


ハラハラの元ではありますが、せっかくの鯉のぼり。

下の子たちが小さいうちはちゃんと揚げよう、ということで、
先日とうとう設置しました!


diary60_01.gif

でも・・・・

今年はちゃんと毎朝・夕に揚げ下ろししよう、と思ったのも束の間・・・


もう既に、吹流しが矢車にグルグル

ありえないくらい巻きついています!!


結局、2階の窓から竿で突っついてもほどけず、
次のパパの休日に支柱ごと外してみることになりました。

それまで強風になりませんように・・・。

拍手

PR

Comment (10) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
beer-oj3さん URL 2008.04.12 Saturday
そういえば、もうすぐ鯉のぼりの季節ですね。
ウチはマンションなので、鯉のぼりは飾れません。
なので今年も兜と息子の手作り鯉のぼりを家の中に
かざります。
インターライフさん URL 2008.04.12 Saturday
鯉のぼり・・大阪では本当に目にすることは少なくなりました・・

ありえないぐらいグルグルに巻きついている鯉のぼり、ぜひ画像みたいです・・(笑

応援ポチ×2
みゆひ姫さん URL 2008.04.12 Saturday
そっかぁ。もうすぐこどもの日ですね。
うちは女ばっかりだから意識したことなかったぁ。
でも、こいのぼりってそんなに大変だったんですね。
見ている分にはとてもほほえましいにですが・・・
強風、吹きませんように・・・
makoさん URL 2008.04.12 Saturday
コメントありがとうございます
ブログ拝見しました。うちの次男と同年代の息子さんがいらっしゃるんですね!
また遊びに来て下さい。
makoさん URL 2008.04.12 Saturday
コメントありがとうございます。
やっぱり都会は少ないのかなぁ。ありえないグルグルは、本当にありえないくらいグルグル巻き(笑)
応援ありがとうございます
makoさん URL 2008.04.12 Saturday
今、絡まり中で下ろせない状況なので、毎日天気予報で風速チェックしてハラハラしています 明日の日曜には外せるといいのですが・・・。
kamukamukiuiさん URL 2008.04.12 Saturday
出したんですね鯉のぼり
風が強い日はほんと恐怖ですよね。
でも風がまったくないとこれまた、鯉のぼり??
って感じに・・(笑
そろそろ兜と鯉のぼりださないとな~・・・。

makoさん URL 2008.04.12 Saturday
ホント、風の日は恐怖ですね!
うちの方は、今日はほどほどにいい風が吹いていて絶好の鯉のぼり日和なんですが、なんせ絡まっていて・・・ちょっぴり悲しい感じです(笑)
もくれんさん URL 2008.04.12 Saturday
大きな鯉のぼり!
・・・羨ましいです。
子供の頃、雛人形より大きな支柱の鯉のぼりが
欲しかった私です(笑)

・・・でも、強風の日はこんな怖い事があるんですねえ(汗)知らなかった!
棒高跳びのポールの様にしなったなんて><
想像しただけでも、怖いです(T0T)
我が家の鯉のぼりは、ベランダに付けるタイプです。

Link貼って下さって、ありがとうございました^0^
makoさん URL 2008.04.13 Sunday
リンク、こちらこそです。

鯉のぼりは、うちの場合、道路・電線・駐車場なんかがすぐ目の前なので余計に怖い
広ーいお庭の真ん中に立っていればそんなに怖くないと思うんですが・・・。

Trackback

Trackback URL: