忍者ブログ

≪ NEWOLD ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

ヘコんでます、いろんな意味で

先週の三男の風邪は次男へとうつり、
次男は昨日、学校を休みましたが、
今朝は二人とも復活!!

ご心配をお掛けしました。





ところで、今日の記事は
私が落ち込んでいるお話です。

diary249_07.jpg

おそらく行間から黒いオーラ
出ています(笑)

苦手な方はスルーしてください・・・。

 

日曜日、
風邪の次男・三男をパパに預け、
雨の中、仕事に行った帰り道・・・


交差点で左折中、
信号無視の車が私の愛車に突っ込み・・・


右後部ドア破損

 

事故現場は、家まであと300mという場所。

2年前に買った軽とはいえ、
走行5千km、まだまだ新しいつもりだった愛車が…

うわーん。・゚・(ノд`)・゚・。




ぶつかってきたババア(敢えてこう呼ばせて頂きます)、
車を降りて第一声、

「ブレーキ踏んだけど止まらなかったのよねー」


はぁ!?と思いつつ、
警察や保険会社へと努めて冷静に対応していたら・・・

「雨の日の事故なんて、大変よね~」

とフレンドリーに話しかけてくるババア
(誰のせいだよ!?)

 

その後も、今から老人ホームで寝たきりの母親を見舞うところだったとか、
自分は東京から来てたまたま仙台の姪のところにいるだとか、
聞きもしないことをベラベラしゃべり・・・


しかも私の車のドアのヘコミを見て、

「あら~、ここね~。
 でもうちの車(セダンのバンパー)はたいしたキズが無いわね」

 

なんか、「一緒に事故を起こした仲間」
のような話しぶりが余計ムカツク!!


事故処理をしている間は混乱してたけど、
家に帰って考えれば考えるほど・・・
許せん!!(゜д゜メ)


(・・・今回のことで、
 自分が原因で事故を起こした場合は、
 誠意を持って対応する旨を伝えたら、
 あとは黙ってるのがいいかな~と思いましたね)

 


事故の事はもう考えまい、と思っても
ついつい考えちゃう私・・・。

しかも、「はぁ~、へこむなぁ」と思わず口に出し、
「へこむ」の言葉でへこんだドアを思い出し、
さらに落ち込む始末(笑)

 

 

でも・・・
ぶつかった場所(運転席後ろ)は、
普段なら三男が乗っている場所。

もし三男が同乗していたら・・・
もしスピードの速い車だったら・・と思うと
ゾッとします。

 


幸いババアが信号無視を素直に認めたおかげで
過失割合は10:0ですんなり決まり、
昨日、修理工場へ持って行きました。


ドアは交換決定ですが、
真ん中のピラーも変形しているかもしれない、とのこと。
ピラー部分を交換したら、もう立派な(?)事故車

たとえ元通りに修復しても、
私の心の傷と、車の評価額は戻らないぞ~!!

ババア、
もううちの近所を通るなあああ!!
 

拍手

PR

Comment (5) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もくれんさん URL 2009.05.19 Tuesday
ビックリしました!!
makoさんに怪我とか無くてよかった!!
(・・・首とか、体に痛いところとかないですか??大丈夫ですか?)

そりゃあ、忘れようとしても・・・
忘れられないですよねえ(汗)
事故を起こした当事者が、こんな感じじゃあ。

まるで他人事じゃないですか(怒)
もお!!
(これで、すんなり過失を認めなかったら・・・
暴れたくなりますよね)

しばらく、思い出しては
悲しくなるかもしれませんが・・・
どうか元気だしてくださいねえ~(T0T)ウルウル

mako 2009.05.20 Wednesday 01:03

ケガは全然ないんですよ~。
最初、「荷崩れした!?」「縁石に乗り上げた!?」と思ったくらいですから。

相手は、ほんと他人事でしたねぇ~。
むしろもうちょっと動揺しててくれれば可愛げもあるんですけどね。

車を修理に出して、なんだか気持ちは落ち着きましたよ~。
ミルクティーさん URL 2009.05.19 Tuesday
makoさん、大丈夫ですか??
怪我が無くて良かったですが、おばさんの態様は、かなり頭にきますよね!!

私も事故をおこされた事があるのですが、赤信号で待っている時、後ろから突っ込まれた事がありまして・・・。
まだ息子が7・8ヶ月で、たまたま授乳中だったので、チャイルドシートに乗っていなくて、かなり焦りました。
たいした衝撃はなかったのですが、ぶつけた運転手がなかなか車から降りてこず、主人は爆発すんぜん(*´△`*⊂)゚+.゚
makoさんが事故にあわれた、おばさんと同じでやっとおりてきたと思ったら、言い訳のオンパレード!!
こっちは、そんなの聞きたくないのよ!!
まずは、誤れ~~~!!って思いました。
その態度に主人はぶちきれて、痛くも無いのに警察の人に、『首が痛いです』と言って、救急車を呼んで、息子と2人で病院に行きましたよ。
その後も言い訳ばかりなので、主人はそのおばさんに説教してました(^-^;
事故って起こしたほうも、おこされた方もそうとう、心に傷をおいますよね。
私も暫く、引きずってました。。。
makoさんも、お大事にして下さいね。
後々何か、出てきたら怖いので。

mako 2009.05.20 Wednesday 01:04

ミルクティーさんの事故の話、読んでてビックリ!!
7~8ヶ月児の授乳中って、考えただけで怖いです。
それこそ家族が大事に至らなくてよかった~。

相手の態度って大事ですよね。
双方に過失があって微妙な場合はともかく、
一方的に悪い時は、潔く謝ってほしいですよね!!
その時、子どもが乗っていたら・・・私もブチ切れます、きっと。
sayuriさん  2009.05.19 Tuesday
さ、最悪ー!!!
なんてむかつくおばさん!!
やだやだ!第一声の一言もありえない・・・。
(何考えてんの?おばさん!?)


mako 2009.05.20 Wednesday 01:04

でしょー!?
ブレーキきかなかったって言うから、
「あぁ、雨ですしね~」と相槌打ってあげたら
「ううん、そういうわけじゃないの」と言われました。

ちょっと理解できません!
sayuriさん  2009.05.19 Tuesday
でも、makoさんケガがなくてよかった!子供が乗ってなくてホントによかったぁ~!!

・・・・・。
でもでも、やっぱり腹立つね。ババア!!

mako 2009.05.20 Wednesday 01:04

子どもが乗っていたら、一見ケガがなくてもやっぱり心配だよね!

大人は自分の不調がわかるけど、子どもはうまく言えないだろうし
あとあと体のことがいろいろ心配…。
私一人でよかったよ~。
kumi さん URL 2009.05.19 Tuesday
makoさ~ん!
へこんでるところ、ごめん、ホントにごめーん!
もう、笑いが止まらなくて~…!
あー、ごめんなさいー!
だってー
「幸いババアが…」

ごめ~ん!!

あー、でも、リクくんのってなくて良かったー。
makoさんけがなくて良かった。
10:0で良かったー。

不幸中の幸いや~。
(あー、気にさわったらごめんなさいー)

mako 2009.05.20 Wednesday 09:03

あのババアも、きっと普段はいい人だと思うのよ。
フレンドリーで(笑)

事故は不運だったけど、子どもがいない時でほんとによかった!
結局私もケガがなかったし、「青信号でも油断大敵」っていう
何かの警告だったのかなー?と思います。

Trackback

Trackback URL: