忍者ブログ

≪ NEWOLD ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

三男リクの誕生日

三男・リク

今日、2歳になりました




やっと…というか、もう…というか、なんだか複雑な気持ち。

やっぱり下の子が大きくなるのはちょっと寂しいなぁ~。

 

 

うちは三人とも、
生まれた病院も、仕事や住所などの家庭の状況も違っていて、
それぞれ違う思い出があります。

 

三男誕生当時、長男は小学4年次男は3歳


上の二人は私の実家近くの産院で産みましたが、
今回は長男の学校があり、
里帰りすれば、1~2ヶ月も長男をパパ一人に任せることになります。
(それはムリ…)

かといって、うちは双方の実家が遠いため、
誰かに来てもらうのも大変です。


ということで、なんとか家族で乗り切ろう!ということになりました。

 


・・・問題は次男。

当時、次男はママべったりな上、
保育所の送り迎えはパパには無理ということで、
「子連れで入院できる産院」を探しました。

幸い、市の近辺に3軒あり、
そのうちの一つに出産予約を入れることができました。

 


そして、いよいよ出産の日

これが・・・不思議なくらい予定通り進みました。

 

予定日当日の明け方に産気づき、

朝7時半に長男を学校へ見送り。

diary82_01.gif

その後、すぐに病院へ



diary82_02.gif

diary82_03.gif

と声を掛けられ分娩室へ。


diary82_04.gif


あれよあれよと出産体勢へ。



diary82_05.gif


そして午前中のうちに、無事誕生!



夕方にはパパが長男を病院へ連れてきて、
家族の初顔合わせとなりました(*^▽^*)



ri0.jpg

↑↑ 生後1時間。

「ボクの生まれた世界って、こんな感じなんだ…」
と考えているようです。


ri3.JPG

↑↑ 生後3ヶ月。

髪の毛がスーパーサイヤ人になった頃。


ri10.JPG

↑↑ 最近。

2年経たずにここまで育つんだから、人間ってスゴイ!

 


話は変わりますが・・・

三人目出産で一番大変だったのは、
なんといっても「次男と一緒の入院」でした。

6畳ほどの部屋に、3歳児が朝から晩までこもりっきり。
体力を持て余した幼児の相手は・・・それはそれは大変でした

でも私以上に、
次男も相当ストレスだったことでしょう。

 

また、上の二人の出産の時は
毎日のように母や姉から差し入れがありましたが、
今回はそれがありません。

甘い物がとっても恋しかったです。

 diary82_06.gif


そんな三男出産時の思い出でした。

拍手

PR

Comment (16) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
にこにこさん URL 2008.06.02 Monday
リク君お誕生日おめでとうございます!!
かわいい~。絵がそっくりですね!
上の子が大きくなると出産も実家でというのは難しくなりますよね。
出産、スムーズに行ってよかったですね。
3人目出産てこんな感じになるんですね。
うちはどうしようかしら。。。
ジェシカさん URL 2008.06.02 Monday
おめでとうございます~!!
そして産まれたても可愛い~♪
3人目って
段々、お見舞いとか差し入れが
なぁ~なぁ~になってくるんですよね(笑)
分かりますヾ(;´▽`A``
babypinkxxさん URL 2008.06.02 Monday
かわいいですね☆
ムギュムギュしたくなっちゃいますね~。
一番下の成長はちょっと寂しかったりしますよね。
子連れ入院、大変でしたね。
出産の時って、誰にでもドラマがありますよね。
みゆひ姫さん URL 2008.06.02 Monday
リク君、お誕生日おめでとう!
誕生の瞬間、今でも思い出すと感動しますよね。
次男君との入院の大変さ、わかります。
でも、それもまた今となってはいい思い出。
リクくんがもう少し大きくなったら話してあげるといいですね。
ちかたさん URL 2008.06.02 Monday
リク君、お誕生日おめででとうございます!!
かわいいね、おめめがくりくりで、イラストと同じだあ♪

わかるなあ、三人目ともなると上の子のことで大変なんだよね。
私も、隣りの初産のママの来客ぶりにジェラシーったわ・爆

だって差し入れ少ないんだもん・涙
もくれんさん  2008.06.02 Monday
リクくん、2歳おめでとうございます!
おめめクリクリで、とても可愛いですねえ*^^*
(・・・スーパーサイヤ人ですか~(^m^))

下へ行く程、大きくなって欲しくない気持ちは
いっぱいになりますよねえf^^;
自分の子で、同じ「出産」という出来事でも
1人1人違うドラマがありますよね~^0^

確かに、3歳で男の子だし・・・
部屋の中にずーっと・・・は、大変でしたねえ(汗)

でも・・・今では、いい思い出になったのですよね*^^*
beer-oj3さん URL 2008.06.03 Tuesday
お誕生日おめでとうございます!!!
僕も息子の誕生日には、息子が生まれた日に初めて抱いた事を思い出します。
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
そうですね、上が大きくなると手伝ってもらえたりする反面、こういう時は大変ですね。
とりあえず、夜中の出産じゃなくてよかったです(´ー`A;)
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
うちなんて、三人目は差し入れゼロでしたよ~。
出産祝いも一番上の時はかなり豪華だったけど、三人目は少ない…。
ま、育児用品もほとんど揃ってるしね~。
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
本当、出産の数だけドラマがありますよねー!
自分が一度経験したことで、他の人の出産経験談を聞くだけでジーンとしちゃうようになりました。
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
確かに、大変だったことほど後になって良い思い出になりますよね。三男出産は「家族で赤ちゃんを迎えた」って感じで楽しかったですね。
いつかリクにも話す日が来るのかな~(*´∇`*)
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
隣に初産ママ!それは差が出るわ…(笑)

>おめめがくりくりで、イラストと同じだあ♪

ありがとうございます。三男は、まばたきしてるの?っていうくらいいつもジーッと目を見開いています(笑)
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
ありがとうございます。

>下へ行く程、大きくなって欲しくない気持ちは
いっぱいになりますよねえf^^;

そうなんです!この記事を書きながらも、「こんな小さな赤ちゃんはうちにはもういないのね…」なんて寂しくなっちゃいました(笑)
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
子供の誕生日って、親にとっては大切な思い出の日ですよねあんなに小さかったのに…と思い出します。
上の子達は、プレゼントをもらえる日としか思っていないようですが(笑)
ゆう♂さん URL 2008.06.03 Tuesday
わーーーーーーwww

可愛いーーーーってか、イラスト似てる☆

ゆう♂は生まれる前から反抗しまくりだったみたいで、出産は大変だったみたい(笑)

おしゃれに気を使ったのか、へその緒をマフラーにしてたみたいで、ゆう♂ママ帝王切開が決定!!

やっぱり母は強いと思った『ゆう♂』でした♪

では、応援『ポチ』っと☆~~
makoさん URL 2008.06.03 Tuesday
うわぁ~!ゆう♂さんも大変だったのね!
出産を経験すると、無事に生まれてくる方が奇跡って思います

Trackback

Trackback URL: